ガソリンを入れてポイントが最も貯まるENEOSカードPの完全ガイド

エネオス
スポンサーリンク
336×280

ENEOSカードPの5つの特徴

ENEOSカードP①初年度年会費無料
②24時間365日のロードサービス
③QUICPay/ETCが選択可能
④メンテナンス料金割引サービス
⑤利用金額に応じて、緑化推進・森林整備事業を支援

本人年会費家族年会費ETC年会費キャッシング
1,350円
(初年度無料)
無料無料手数料17.95%
ポイント還元率利用限度額提携マイレージガソリンスタンド
0.6%以上最高100万円JALマイレージ
ANAマイル
ENEOS
海外旅行保険国内旅行保険カードブランド電子マネー
visajcbQUICPay

申込

ENEOSカードのポイントプログラム

月々のENEOSカードPの利用金額に応じてポイントが貯まる!最大3%ポイント還元

ポイントを貯める

家族カード・ETC・QUICPayでの利用分もポイント付与の対象です。

ENEOSで利用してポイントもらう場合

1,000円の利用ごとに30ポイント貯まります

一般加盟店で利用してポイントもらう場合

1,000円の利用ごとに6ポイント貯まります

ポイントを使う

ENEOSでキャッシュバック

1,000ポイント=1,000円で換算し、1,000ポイント単位で換金できます。

マイレージに交換

1,000ポイント=400マイルで換算し、1,000ポイント単位で交換できます。移行手数料は発生しません。

 年会費と交換

1,350ポイント=カード年会費で換算する年会費キャッシュバックです。相殺にはならないため、カード年会費として1度請求されます。

ギフトカードと交換

JCBギフトカード ・ジェフグルメカード・近畿日本ツーリスト旅行券・図書カードと交換できます。交換ポイントが多くなると、還元率が高くなっていきます。
2,000ポイント=1,000円分 3,000ポイント=2,000円分 10,000ポイント=8,000円分 30,000ポイント=25,000円分 50,000ポイント=42,000円分

申込

ENEOSカードの追加カード

QUICPay(クイックペイ)

カードを店舗に設置されているクイックペイ端末にかざすだけで支払いができる後払い型の電子マネーです。

  1. クイックペイ端末にかざすだけで、サインや暗証番号の入力は不要です。
  2. ポストペイ(後払い)だから、事前チャージは不要です。
  3. 紛失時も利用額については、ENEOSカードと同等の保証があるので安心です。

家族カード

年会費無料で、本人ENEOSカードの特典・サービスはそのまま利用が可能です。

  1. 本人会員の口座からまとめて利用金額は引落とされます。
  2. 家族カードの利用金額も本人会員のポイントとして合算されます。

ETC専用カード

  1. 本人会員も家族会員も、ETCカードの年会費は無料です。
  2. ETCカードでの支払額もENEOSカード特典の対象です。

申込

ENEOSカードの特典

ロードサービス

次のロードサービスが無料で受けられます。

  1. レッカー車による移動(10kmまで無料)
  2. キー閉じ込み開錠サービス
  3. バッテリージャンピング
  4. タイヤパンク時の交換作業
  5. 落輪時の引き上げ作業(落差1m以内でタイヤ1本まで)
  6. ガス欠時給油作業
  7. その他30分以内の作業 

※上記2〜6は、30分以内の作業が無料です。
※部品代等の実費は、有料となります。

メンテナンス料金割引

「カーコンビニ倶楽部」で、キズやヘコミなどの修理費用が5%割引されます。 

レンタカー割引

「オリックスレンタカー」「レンタカージャパレン」「エックスレンタカー」でレンタカーを借りて、ENEOSカードを利用するとレンタカー料金が10%割引になります。

環境支援 

ENEOSのSSでENEOSカード利用金額の0.01%相当額を(社)国土緑化推進機構に寄付しています。その寄付金が、森林を守る環境支援活動に貢献されます。

その他ENEOSカード比較はこちら

申込

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新の情報を取得